用語集

アノテーション

ユーザーが画像や動画につける目印の総称です。
画像に付与する矩形やポリゴンや、動画に付与する区間などがあります。

入力データ

画像や動画、点群データなどアノテーションを付与する対象のデータです。Annofabでは、以下の入力データをサポートしています。

  • 画像
  • 動画
  • 3次元点群(開発中)

タスク

アノテーションを付与する作業の最小単位です。タスクは複数の入力データで構成されています。

アノテーション仕様

どのようなアノテーションを作るのかを定義した、仕様書に相当するものです。
たとえば、「自動車には矩形、人にはポリラインのアノテーションを付与する」などの定義になります。

ラベル

「自動車」や「人」など、アノテーションの名前に相当するものです。ラベルの種類には、矩形やポリラインなどがあります。

属性

「自動車の種類」や「隠れているか」など、アノテーションのメタ情報です。属性の種類には、チェックボックスやラジオボタンなどがあります。

作業ガイド

アノテーションを付与する作業の方法を記載したドキュメントです。一般的に、アノテーションのルールが作業ガイドに相当します。

検査コメント

アノテーションに対する指摘です。Annofabでは、検査または受入フェーズを使ったワークフローを採用しています。検査または受入フェーズでは、間違っているアノテーションに対して「検査コメント」を使って、指摘できます。

プロジェクト

タスクや入力データ、アノテーションなどの情報をまとめる単位です。プロジェクトは入力データの種類ごと、またはアノテーション仕様ごとに作成します。1つのプロジェクトに、異なる種類の入力データを含めることはできません。

組織

プロジェクトやメンバーをまとめる単位です。